○白老町町章条例

昭和59年10月1日

条例第24号

画像

町章の解説

白老の「白」と片仮名の「オイ」とを組合せて図案化したもので、円心は町民の「団結」を象徴したものであり、「画像」の六角は農林業・水産業・工業・商業・観光その他の全産業が力強く伸び豊かな町民生活が具現することを希求し、二重の円形は町民の連帯による「平和」と「文化の発展」を表現したもので、上部中央の突出部は、本町が未来永久に繁栄することを意味する。

白老町町章割出し基準

(町章を使用する際は原則として割出し基準によるものとする。)

画像

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

白老町町章条例

昭和59年10月1日 条例第24号

(昭和59年10月1日施行)

体系情報
第1編 規/第1章 町制施行
沿革情報
昭和59年10月1日 条例第24号