林地台帳制度

2020年8月20日

 

 林地台帳を公表しています

 


 

 林地台帳制度の目的

  

  林地台帳は、森林の土地の所有者に関する情報などを市町村が整備し、公表するものです。

  情報の修正や更新を行い、情報の正確性が向上することで、これまで以上に効率的な森林整備が行われることが、

 この制度の目的にあります。

 


 

 林地台帳制度の運用

 

   申請または申出により、林地台帳及び地図を閲覧または写しの交付を受けることができます。

   閲覧は無料、写しの交付には1枚10円かかります。

    

    ・公   表…土地の所有者の氏名、名称及び住所を除く。

    ・情報提供…土地の所有者の氏名、名称及び住所を含む。

       ※情報提供は、次のいずれかに該当する者に提供することができます。

          (1)当該森林の土地の所有者、森林の所有者または森林の施業・経営の委託を受けた方

          (2)当該する森林の土地に隣接する森林の土地の所有者、当該森林の土地に隣接する森林の所有者

              または当該森林の土地に隣接する森林の施業・経営の委託を受けた方

          (3)北海道内の森林を対象とする森林経営計画に係る認定を受けた森林所有者または森林所有者

              から森林の経営の委託を受けた方

   

   森林の土地の所有者は、申出により林地台帳に記載されている情報の修正や更新を行うことができます。

 

   上記について希望される場合は、当グループに申請書または申出書を提出(郵送可)してください。

   申請または申出にあたり、本人確認書類等が必要になります。

   詳細は、白老町林地台帳運用事務取扱要綱をご参照ください。

 


 

 林地台帳に係る留意事項

  

  申請及び申出により提供した林地台帳情報の取扱いにあたっては、次の事項に十分ご留意ください。

    ・林地台帳および地図は、森林の土地の所有権等の権利関係の確定に資するものではありません。

    ・林地台帳および地図は、森林の土地の境界の確定に資するものではありません。

    ・林地台帳および地図は、森林の土地の売買等の証明資料として用いることはできません。

    ・提供を受けた林地台帳および地図の情報は、申請書または申出書に記載した利用・目的以外には、

       利用できません。

    ・提供を受けた林地台帳および地図の情報を申請者または申出者以外の者に提供してはなりません。

     (法人による申請または申出の場合には、内部利用することは可能)

 


 

  各種届出

 

    様式第1号  林地台帳(閲覧・写しの交付)申請書

    様式第3号  林地台帳情報提供依頼申出書

    様式第4号  林地台帳情報の提供に係る留意事項について

    様式第7号  林地台帳又は森林の土地に関する地図の修正申出書

 

お問い合わせ

農林水産課
水産林務G ※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-6491
ファクシミリ:0144-82-4391