トップ記事令和6年度 白老町会計年度任用職員を公募します。

令和6年度 白老町会計年度任用職員を公募します。

更新

 ・地方公務員法の改正により、令和2年度から非常勤・臨時職員は会計年度任用職員として

  任用されております。

  白老町では、令和6年4月から採用する会計年度任用職員を公募します。

 

 

 

会計年度任用職員について

 ・これまでの嘱託職員、臨時職員に代わり新たに制度化された職です

 ・1会計年度内(任用日~翌3月31日)で任用される非常勤一般職の地方公務員です

 

給料(報酬)

等について

 ・給料(報酬)や通勤手当に加えて、期末・勤勉手当が支給されます

 ・期末・勤勉手当は、6月以上の雇用(見込含)があり、1週間の勤務時間が15時間30分以上となる場合に支給されます

 (初年度は2.925月分、次年度目以降は4.5月分(4月より勤務した場合)

  ※人事院勧告により変動する場合があります)

 

選考(採用)

について

 ・原則、公募により採用されます

 ・書類選考ならびに面接試験により選考致します

 

 

 

1.公募期間

 

  令和6年2月16日(金)~令和6年2月29日(木)【当日消印有効】

 

 

2.募集要領

 

募集要領 (PDF 198KB)

 

 

3.募集内容

 

【別紙1】白老 町会計年度任用職員公募一覧 (PDF 229KB)

【別紙2】白老町会計年度任用職員求人票 (PDF 227KB)

 

 

4.提出書類 

 
 応募申込書 (DOCX 18.2KB)
 応募申込書 (PDF 173KB)
 履歴書 (DOC 57KB)
 履歴書 (PDF 127KB)

 

カテゴリー